« 未知の寄生虫によるCFSでほぼ完治しました | トップページ | アクセス解析 »

2019年5月 3日 (金)

CFSの原因とされるc.pulmoni寄生虫について

①Klapow先生がCFSの原因は肺の中にいるc.pulmoni寄生虫と発表、大々的に報道される。
②検査の結果、陽性と判断された人が駆虫剤を使用。
③その結果の一例、
通常の駆虫剤を少量使用すると、効果はなく、高濃度で数日間使用すると私はひどい
病的な状態になった。
私は、病状を悪化させないで、より良くしてくれるような十分に強い薬を必要としている。

このため、世界中でCFS患者が駆虫剤を試すことになり、膨大なデータが集まりました。
Googleで「CFS pulmoni」で検索すると325000件がヒットします。
そのため、CFS患者に対する駆虫剤の効果はほぼ徹底的に調べられました。
この段階で、①の仮説が事実無根であると判明、消えてしまい、寄生虫説バッシングが起こりました。

私がブログで「未知の寄生虫による・・」と言いましたが、この寄生虫による病状、駆虫剤の効果については非常に良く調べられましたが、CFSを治すには至りませんでした。その原因、対処法についてはブログの前の章に書いていますので、参照して下さい。

私の場合は、Klapow先生の発表よりかなり前に歯茎よりの出血中に虫を発見し、駆虫剤による治療を始めています。その写真が私のホームページにありますので、興味のある方は見て下さい。


慢性疲労症候群ランキング

|

« 未知の寄生虫によるCFSでほぼ完治しました | トップページ | アクセス解析 »

コメント

こんにちは。
以前も参照させていただきました。

私がかかっている症状と比較させていただきたいため、いくつか質問させてください。
血液検査好酸球の増加の傾向が出たことはありますか?
37℃以上の発熱は、繰り返し起こりましたか?
(熱が繰り返し出ていない場合は可能性が低いかどうか)
どこで感染したか、可能性のある場所はわかりますか?(東南アジアの水から感染した可能性あり)

また、未知なのでわからないかもしれませんが、唾液などで感染するか、わかりますでしょうか。
(子が誤って唾液含むものを飲んでしまいました)

投稿: maiko | 2019年9月 9日 (月) 01時05分

すみません。こちらに送ると届きますでしょうか。
返信お待ちしております。
ブログでは、アメリカで検査できるようですが、日本では、検査できる機関は、
どこにもないでしょうか?

ちなみに、
痰はよくでますか?
私は痰があまり出ないので、
それによって、可能性低いのか、気になります。

ただ、歯茎の出血はあります。
感染も、歯茎からだったかもしれないと思っています。

投稿: ma | 2019年9月 9日 (月) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 未知の寄生虫によるCFSでほぼ完治しました | トップページ | アクセス解析 »